IFSCクライミング世界選手権2019八王子 クライミングウォ―ル大会サプライヤー契約の締結のお知らせ

クライミングウォール・ロープアスレチックなどのアドベンチャーアイテムを複合的に取り扱う東商アソシエート株式会社(東京都中央区、代表取締役 滑川治男)は、この度2019年8月11日(日)~21日(水)に開催される「IFSCクライミング世界選手権2019八王子」におけるクライミングウォ―ルの大会サプライヤー契約を公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会(東京都新宿区 会長 八木原 圀明)と締結しましたので、お知らせいたします。

東商アソシエート株式会社は、約30年のクライミングウォール事業の中で競技施設、商業施設、公共施設などの多様な施設に700件以上の設計・施工に関わるだけでなく、運営サポートやメンテナンス等の総合的なサポートを提供しています。

特に競技分野におきましては、公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会主催の「国民体育大会、ボルダリングジャパンカップ、ボルダリング世界大会」など各種主要大会の競技施設の整備に長年関わってまいりました。

その実績の中で、今回日本で初めて行われる「IFSCクライミング世界選手権2019八王子」では、クライミングウォ―ルの大会サプライヤーとして関わらせていただくこととなりました。

来年の東京五輪の日本代表の選考基準大会となっている本大会に関わらせていただくことは、弊社として大変光栄なことであると感じるとともに、本大会が成功裏に終えるよう、社員一丸となって取り組んでまいります。